◆ 鶴川流花押は伝統花押文化の研究と創作販売に力を注ぎ伝統の継承に努めています。
◆ 花押展始め芸術分野に新たな道を模索し花押研究にまい進しています。
 
 HOME > イベント・セミナー > 第二回鶴川流花押展

花押展は読売文化センター花押講座銀座教室通信講座小津和紙文化教室の 各受講生及び鶴川流花押・ 名誉教授 ・教授等 により開催。伝統文化の保存・継承・発展を目指し昨年度「第一回鶴川流花押展」を開催。今年度2回目は
「和心と旅立ち」と題し未来に向けて更なる発展を目指し開催いたしました。

花押展ギャラリーへ
◆開 催 2008年5月23日(金)〜25日(土)
◆会 場 銀座 「アートスペース」
〒104-0061 東京都中央区銀座6-3-2
ギャラリーセンタービル4F
◆主 催 鶴川流花押 宗主 望月鶴川
◆共 催 ゴールアンドドリーム 代表高畠真由美
◆後 援 株式会社一六堂
  株式会社クレオ
  VEセンター
  しおどめ会
  守破離の会
  株式会社アートプロ
  上記後援企業、及び団体様には厚くお礼申し上げます。
第二回鶴川流花押展
出展者作品集
   ◆ 出展者作品一覧はこちらから ⇒ ギャラリートップ
   ◆ 下記画像の作品の上でクリックすると直接作品へジャンプします。

高橋祥雲 蘇芳沙里 佐藤節子 滝田坑希 田村 誠 本多深雪 古谷元氏 三井洸秀 藤原憬花 橋本賢能 畑 神左 大田敦子 鳴海 広 中村 薫 天羽 茂 望月鶴川 金谷 等 高畠真由美 林 観山